ブログ

私がV字復活した時の話をします_第4話(全10話)

 


タケウチです。

シリーズ記事
『私がV字復活した時の話をします』
第4話は「ホームページの構成」についてです。

前回までの話は
こちらにまとめてあります
↓↓↓

 

プル型プロモーションは
タイトルが重要


以前のホームページの集客数は
9年間ゼロでしたが、
マーケティングについて学び
作り直したホームページは
たった1週間で新規客を呼び込みました

その差はなんだ?といえば
ターゲットに合わせたデザイン
だったからです。

 

・フォント(書体、文字)
・配色
・文言
・オファー(来店を促す特典など)
・タイトル

すべてターゲットに合わせて
デザインを決めていきます。

ホームページやブログで
集客をするならば
「タイトル」がとても重要です。

 

プル型PRは
SEOの上位表示が重要!


プル型PRだからこそですが、
ホームページそのもののタイトルは
SEOに関係するのでとても重要
です。

 

SEOとは
Search Engine Optimization の略で
「検索エンジン最適化」の意味です。

検索エンジンの会社にとって
『利用者の役に立つ情報を
発信しているサイト』
を上位表示するほどに便利になり
利用者が増え、広告主も増えます。

 

なので、
ホームページがSEOで上位になるためには

・ターゲットにとって見つけやすいサイト
・ターゲットに役立つ情報

が重要ってことです。

 

ターゲットにとって
見つけやすいサイトとは


ターゲットにとって見つけやすいサイト
を作るなら
ターゲットが使う「検索ワード」を
ホームページタイトルに使用
して
ください。

理由はホームページタイトルは
SEOに多大に影響があるからです。

 

以前の私のダメホームページタイトルは
・店名

だけでした(苦笑)
だから集客できなかったの
ですけどね(苦笑)

 

先ほども言いましたが、
SEOで上位表示されるには
利用者にとって役に立つことが大事です

・役に立ちそうだから閲覧する
・役に立つ情報があるからサイトに滞在する
・役に立つので繰り返し訪問する

まず閲覧されるためには
ホームページタイトルを
利用者の検索ワードと一致させる
ことです。

もし、ターゲットが
「個室でできるヘッドスパ」
が希望しているのなら
「個室」「ヘッドスパ」を
タイトルに入れるべきです。

 

そして、滞在時間と、繰り返し訪問を
させるために、
サイト(ホームページ)内の情報を
充実させてください

 

MEOを強化する


私がV字復活を成し遂げたのは
2010年。

時代が変化し、いまやSEOではなく
『MEO』が店舗ビジネスでは重要です。

MEO、みなさん分かりますか?
これです
↓↓↓

スマホのブラウザで検索した際に、
検索条件に合った最寄りのお店を
表示させるサービス
です。

最近のインターネット集客では
MEOサイトの情報の充実も
重要です。

 

ポジショニングの見直しで
さらに集客数が伸びる!


以上のように自社のホームページを
作り直したところ、

これまで2年間運用して
集客数ゼロの状態から、
たった1週間で
新規集客ができました

 

これね、本当に嬉しかったです。

9年間、新規集客ゼロで、
あと2〜3年後には廃業に
なるかもしれない不安で、
ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと
苦痛をだったのですが、

この9年ぶりの新規集客の成功で
パァ〜〜〜〜〜〜〜〜っと、
目の前が明るくなったのを
今でも覚えています。(地味に涙(t_t))

 

そして、この時、
新規客のからのご意見を伺うことで、
私が「頭皮ケア」という
10年経っても廃れないポジショニング
を作れたのです。

 

今回、かなり文章が
長くなってしまったので、
「10年経っても廃れないポジショニング」
を作れたキッカケ、方法については
次回の記事で解説いたします。

 

ちょっと仕事が忙しくて執筆が遅れていますが、
飽きずにお待ちください
(1週間以内にリリースします)

 

メルマガも書いてます!
画像をクリックしてご登録ください
↓↓↓

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP