・・売上アップ必至! 経営の設計図

美容室の自然失客率

こんにちは、タケウチです😌

 

 

春ですね〜〜〜〜🌸

 

春といえば
『異動』

 

理美容室には『自然失客』
とういうものがあり、
年平均10%の失客が起きます。

 

理論上、10年間 新規集客がなければ
売上は34.9%に下落します。
(100万円/月商→35万/月商)

 

ちなみに、、、

タケウチ
タケウチ
恥ずかしい話ですが、

タケウチのお店は
9年間 新規集客ができず、

売上が半分以下にまで
落ち込みました…泣

(店が潰れかけました…)

 

理論上、10年間 新規集客がなければ
売上は34.9%に下落します。
↑↑↑↑↑↑
コレを身をもって体験しました(滝汗)

 

自然失客、
あなどれません…

(当たり前だ)

 

 

自然失客の内容は

・転勤(異動)
・進学
・引越し
・病気
・死亡

です。

 

ちなみに、あなたのお店は
どんなお客様を集客したい
でしょうか?

 

『集客』といっても、その前に
あなたのお店をご利用してくれる
お客様の設定をします。

(じゃないと、チラシとかのキャッチコピーが作れません)

 

 

たとえば…
↓↓↓

【客単価は低いがリピートが多いパターン】


・1回のご来店で¥6,000のご利用
・1年間で平均9回ご利用
・3年間リピート

この方の生涯顧客価値
¥6,000×9回×3年
¥162,000

とか

 

たとえば
↓↓↓↓

【高客単価&短期集中パターン】

・1回のご来店で¥18,000のご利用
・1年間で平均9回ご利用
・1年間リピート(1年間だけの来店)

 

この方の生涯顧客価値
¥18,000×9回×1年
¥162,000

などなど…

 

 

あえて、どちらのパターンも
生涯顧客価値が同じようにしています。

 

どちらのお客様を集客すべきか?

別段、ここの関しては
正しいも間違いもないので、
それはあなたのお店の好み
良いかと思います。

 

ただし、高単価な方を集客したければ、

・専門性の見せ方
・専門性の証明
・2ステップでの集客設計
・情報の教育

などなど、
まぁまぁ高度な集客の設計図が必要かな〜〜〜っと、

経験上思うタケウチです、はい😌

 

 

 

 

って、

 

今日のブログはなんか
落とし所がなくなってきました…汗

 

 

と、とにかく

 

・お店にとってどんな収益モデルが理想か?

などを考えつつ、

 

・どんな方を集客したいか?

を考えて下さいませませ😌

 

 

ps.

本当に落とし所がない記事でスマソ(苦笑)

サクラの画像で癒されてください…

 

 

つづく

 

 

 

   

ビジネスのタネは失敗談にこそあります^^

タケウチが体験した失敗談、成功事例から 売上アップのヒントが盛りだくさんの 無料メールセミナーです^^

↓↓↓

   

関連記事

  1. *【客単価アップ】のコツ

    売上アップのポイントを観察する

    こんにちは、タケウチです本日の記事、短めです😌…

  2. 店内POPの書き方

    無理なくサービスを勧める方法^^

    こんにちは、タケウチです先日、とあるサイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

小さなお店がV字成長する無料メールセミナー♪

*20日間メールセミナー
メールアドレスを入力して下さい
  1. *重要【売上を減らさない】方法

    良いアンケートをとるコツ(意外編)
  2. *【客単価アップ】のコツ

    売上アップのポイントを観察する
  3. *【客単価アップ】のコツ

    失敗する集客とは…
  4. 音声ブログ

    音ブロ02 「新規のお客様には質問せよ〜」
  5. *すぐに【集客】できるテクニック

    需要がない専門性って…
PAGE TOP
てるそ