*即【売上アップ】のテクニック

『数字』はクレームを減らし、販売を伸ばす♪

こんにちは、タケウチです

 

本日の話は
・具体性がないとクレームになる
・『具体的』は販売を伸ばす
というお話です。

 

 

ついつい安易に使ってしまいがちな
『美味しい』という表現。

実は思った以上に
伝わらないのです…。

 

目次

1 『美味しい』の罠
2 『美味しい』を数値化するとクレームが減る

 

 

1 『美味しい』の罠

私の体験談をお話しします。

私がある観光地の
ある土産物屋さんで食べた
あるお菓子の味の話です。
(”ある”が多いw)

 

そのお菓子、食べてみたら

・食感
・甘さ

が、私が予想していたものではなく
なんとなく私に合わない味

 

いうなれば、私にとって
「美味しいっ!!」
というほどのものでも
なかったのです…。

 

 

私:
「ん〜〜〜〜〜〜、
 なんかイマイチだな…」

 

メニュー表に『一番人気!!』
と書かれているのに
思ったよりイマイチな味。

(あくまで私の主観です)

 

 

店員さん:
「お味はいかがでしょうか?」

 

購入時に雑談していて
店員さんと少し仲良くなっていたので、
なんか気まずい質問…汗

 

その気まずい雰囲気を察した
敏腕店員さんが、
こう追加説明してくれました
(店員さん、グッジョブ♪)

 

店員さん:
「あ、このお菓子は
 特に女子高生に人気なんです。」

 

私:
「あ、女子高生に人気なんだ。

 じゃぁ、40代(オッサン)の
 私の舌には合わないかも
 しれませんね…ハハハ(苦笑)」

 

と、味には共感できませんでしたが、
妙に納得してしまいました…。

 

 

 

…..

 

 

 

!!!

 

 

あ!!

なるほど!!💡

 

 

私:
「数値化すれば、
理解しやすいのか…」

 

2 数値化は『美味しい』を
  分かりやすく表現出来る

 

Aパターン:
『当店一番人気のお菓子!!』

 

Bパターン:
『この地域の女子高生の

10人に8人が
2つ以上購入する
大人気のお菓子♪』

 

Bパターンの方が
『美味しさ』という表現に
数値化が なされているので、
どんな価値のものか認識しやすいです。

 

数字化するポイントは
『共通の判断基準で説明』
することです。

 

共通の判断基準の例

・長さ
・重さ
・人数
・期間
・量

 

たとえば、

『健康のため、
1日にたくさんの水を飲んでいる』

という表現は、人によって
『たくさん』の基準が
様々です。

 

『健康のため、
1日に2リットルの水を飲んでいる』

と、表現すれば基準は統一されます。

 

 

数値化され、具体的であると

・内容を想像しやすい
購入動機が明確になる
クレームが少なくなる

というメリットが生まれます。

 

単なる『美味しい(形容詞表現)』は
伝わりにくい上に、
クレームが出やすい危険な表記なんです。

 

言い換えると、

数値化して表現することで、
購入動機が明確になります。

 

言い換えれば、
『すぐに売れる』
ってことです☝️

 

 

表現は曖昧にではなく、
共通基準(数値)を用いて
具体的にお伝えくださいませ^^

 

以上、私の実体験より
お話させていただきました…^^

 

〓〓 インフォメ~ション♪ 〓〓

当社一押しの情報発信物が『メルマガ』です😉
(不定期に配信されます)

 

えっと~~~~、
ビジネスの種は成功談より
失敗談にこそ
たくさんのビジネスの種
ひそんでます

 

ブログでは書ききれない、
というより書けないことを
メルマガにて記事にしています。

 

 

なぜブログに書けないか?

 

そりゃ〜〜〜、アンタ、

私だって 自分が失敗してきた
ポンコツストーリーを
ブログで公表したくないからです(爆)

(わずかながらある、私のプライドをお許しくださいw)

 

とゆ~~~わけで、

私のポンコツストーリーの中から
ビジネスの種を聞きたいという
物好きな方はメルマガ登録してください😌

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
V時復活テクニックのポイント
メールセミナーで無料公開してます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



*メールアドレス

 

関連記事

  1. *即【売上アップ】のテクニック

    釣られる男…

    こんにちは、タケウチです本日、東京から福島…

  2. 店内POPの書き方

    無理なくサービスを勧める方法^^

    こんにちは、タケウチです先日、とあるサイト…

  3. アンケート

    アンケートの取り方で売上が変わるなら…

    こんにちは、タケウチです😌…

  4. *即【売上アップ】のテクニック

    売れない営業マンの名刺

    こんにちは、タケウチです色々あって、名刺デ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

理美容室、V字復活の情報ゲット♪

*メルマガ登録
メールアドレスを入力して下さい

記事投稿カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

  1. 新規集客のテクニック

    “ニーズがない こわだり”は自己満足
  2. *【経営V時復活】の大ヒント

    知らなきゃ損! 『トリートメント』を最高価値で売るタイミング
  3. *カンタン【物販】テクニック♪

    レジ周りにカンタン売上アップ術を
  4. *即【売上アップ】のテクニック

    売れない営業マンの名刺
  5. *【客単価アップ】のコツ

    売上アップのポイントを観察する
PAGE TOP