*すぐに【集客】できるテクニック

コストをかけず集客する方法(美容室集客)

こんにちは、タケウチです😌

 

集客に困っているお店の方に
朗報です💕

 

理容室でも、美容室でも、
新規集客より簡単に
来店者を増やす方法があります…

 

 

それは….

 

 

『休眠客の呼び起こし』
です✉️💕

 

 

 

え?

 

いまさら
手紙とか出しにくい?

 

まーまー、そー言わずに
お手紙を出してください。

 

 

 

と、いうか….

 

 

 

肉と野菜が好きなタケウチ
肉と野菜が好きなタケウチ
出せっ!!

 

 

休眠客の呼び起こしが
どれだけコスト面で効果的か….

今日はそんなお話を
いたします〜〜〜

(集客したかったら お手紙出してね💕)

 

新規集客は
コストがかかる…

みな様のお店は
どのような方法で新規集客を
しているでしょうか?

・新聞折込
・チラシ
・有料web広告
・ブログ
・SNS

いづれにしても『コスト』が
かかっていますよね。

 

コストとは

・時間的コスト
・金銭的コスト
・依頼するコスト

 

例えば新聞折込チラシ、

最近では美容室の
折込チラシの反応率は
0.1%とも言われています…

 

肉と野菜が好きなタケウチ
肉と野菜が好きなタケウチ
10,000万枚撒いて
反応が10人

チラシのコストがデザイン費入れて
14万円くらいだとして、

チラシコスト14万円
10名×客単価1万円=10万円

リピート50%でギリギリ
元が取れる感じです…。

 

休眠客呼び起こしのコスト

肉と野菜が好きなタケウチ
肉と野菜が好きなタケウチ
ハガキで十分かと。

 

ハガキが1枚62円なので、
休眠客の呼び起こし率は
5〜10%となると、

100枚送って
5名来店される感じです

コスト6、200円
単価1万円×5名
=5万円売上

 

 

 

 

余裕で利益がでます💕

 

 

 

どうすか?

 

 

 

どうすか?

 

 

 

どうすか?

 

お手紙出したくなって
きたでしょ?😉<ドウ?

 

新規集客に力を入れるのも
イイですが、
休眠客の呼び起こしも
立派な集客です。

 

という話でしたーーー😌

 

ps.

休眠客呼び起こしには

・オファー

が重要です

 

オファーについては
また機会をみて
お話させて頂きます😌

 

 

〓〓 インフォメ~ション♪ 〓〓

当社一押しの情報発信物が『メルマガ』です😉
(不定期に配信されます)

 

えっと~~~~、
ビジネスの種は成功談より
失敗談にこそ
たくさんのビジネスの種
ひそんでます

 

ブログでは書ききれない、
というより書けないことを
メルマガにて記事にしています。

 

なぜブログに書けないか?

 

そりゃ〜〜〜、アンタ、

私だって 自分が失敗してきた
ポンコツストーリーを
ブログで公表したくないからです(爆)

(わずかながらある、私のプライドをお許しくださいw)

 

とゆ~~~わけで、

私のポンコツストーリーの中から
ビジネスの種を聞きたいという
物好きな方メルマガ登録してください😌

まずは無料メールセミナーにお申し込みください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
V時復活テクニックのポイント
メールセミナーで無料公開してます♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


メールアドレス  *

厳しくも気さくなタケウチ
厳しくも気さくなタケウチ
お申し込み、

 

お待ちしてま〜〜〜〜〜す♪

 

関連記事

  1. *すぐに【集客】できるテクニック

    需要がない専門性って…

    こんにちは、タケウチです理美容師さん達は『…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

理美容室、V字復活の情報ゲット♪

*メルマガ登録
メールアドレスを入力して下さい

記事投稿カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

  1. 新規集客のテクニック

    美容室集客、新規集客に絶大なメニューとは
  2. *【客単価アップ】のコツ

    美容室、既存客へのカンタン単価アップの方法
  3. *【経営V時復活】の大ヒント

    知らなきゃ損! 『トリートメント』を最高価値で売るタイミング
  4. 考え方(マインド)を変えて、売上UP!!

    ひとり美容室 経営で大事なのは『専門性』(その2)
  5. 売上アップのための経営 設計図

    美容室の経営にも必須なポジショニング(ブルーオーシャン)
PAGE TOP