*カンタン【物販】テクニック♪

美容室の物販売上を、劇的に伸ばす方法

 

こんにちは、
割と辛口なタケウチです😌

 

美容室の売上は『技術売上』の他に
『物販売上』がありますが、

まぁ、理美容師さんは、
この『物販』がメッチャ苦手です…

 

どのくらい苦手かといえば、

ある理容師さんは
年間の物販売上が

たったの¥8,200
だったそうです…

 

 

 

 

あまりにもヒドイ内容なので、
このブログで吊るし上げます!!

 

年間の物販売上が

たったの
¥8,200!!

 

最悪です、

ヤル気が全くみえません。

 

アホ!

カス!!

 

死ぬ気でやってください!!!

 

 

 

 

 

 

 

うん、

 

 

これ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10年前の私です(爆)

 

 

 

10年前の私は
物販なんて全然できなくて、
『どうせ言っても売れない』と
敵前逃亡してました。

 

今日の記事は、
そんなダメ助な10年前の自分に
捧げたい記事です…

 

 

言ってないだけ

今の私なら分かるのですが、
物販が売れてないのは
ただ単に『勧めてないだけ』なのです。

 

つまり

『言ってないだけ』
です。

 

 

では、

「売る時になんて言ったらいいのか?」

ですが、これは答えが単純です。

 

 

帰りのレジの時に、

『ご自宅のケアに、
本日使用したシャンプーは
いかがでしょうか?』

と、言うだけです。

 

約10%前後の確率で
商品購入に至ります。
(商品の金額は¥3,000以下が良い)

 

 

ちなみに、

もう少し上級者になってくると、
お見送り時

『そうそう、ホームケア用に
本日使ったシャンプーとか
どうですか?』

聞いて、店外販売もできたりします。

 

”お見送り”については
こちらの記事を
読んでみてください😌
美容室売上の秘策 お見送りの時は…その2(大事なこと言ってます)

 

 

つまり、
『言うか』『言わないか』の差
結果が変わります

 

 

どの位、結果が変わるか、

 

 

年間の物販販売金額が
¥8,200の、”とある理容師”は

 

『言うだけ』を駆使して
たった2年で 年間物販売上が
約240倍になりました(200万円/年)


当時は店が潰れそうだったので、
死に物狂いでやりました😭😭😭

 

 

 

 

人生、やるか、やらないか、

です。

 

 

 

 

ps.

ブログを書き終えて、

これから最近買ったばかりの
VRゲームをします。

 

オンライン課金…

 

するか、しないか….(苦笑)

 

 

 

つづく

 

 

関連記事

  1. 店内POPの書き方

    売れていない商品を売れるようにするには

    ある時はサロン経営者、ある時は小さなお店のコンサルタント。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

小さなお店がV字成長する無料メールセミナー♪

*20日間メールセミナー
メールアドレスを入力して下さい
  1. 考え方(マインド)を変えて、売上UP!!

    一年の計は元日に。(目標達成について)
  2. 考え方(マインド)を変えて、売上UP!!

    全員が持っているの『溢れ出る才能』の話
  3. *即【売上アップ】のテクニック

    美容室のサービスをお金をかけずに もっと売れるようにする魔法…とは
  4. *重要【売上を減らさない】方法

    小さなお店の失客防止策^^
  5. *【客単価アップ】のコツ

    質問上手は、ビジネス上手
PAGE TOP