サロン、治療院、飲食店、
『潰れかけた田舎町の◯◯◯◯◯を
 売上4倍にV字復活した方法から学ぶ、
 すぐに実践できる
 集客・売上アップの方法55』
 
 
 
地域で勝ち残る!
繁盛店育成 集客・売上アップのヒント
 
サロン、飲食店、治療院など、
小さなお店が売上アップする
55のヒントを電子書籍にまとめました
 
 
ドン底経営から売上をV字復活させた
サロンオーナーが実践した方法から、
売上アップのヒントをお贈りします

はじめまして、この度は

電子書籍プレゼントの申し込みを
して頂き、ありがとうございます^^

 

私は、サロン・治療院・飲食など、

小さなお店集客・売上UP
経営のV字成長
 アドバイスさせて頂いております

V字復活マンこと、
タケウチ タツヤと申します。

 

 

この度、
ご自分のお店の売上アップ欲している

・サロン経営者
・治療院オーナー
・飲食店オーナー

向けに、

 

絶対に役に立つ
集客・売上アップの方法

電子書籍まとめました。

 

 

================

 

多くのクライアント様から、
お声を頂いておりますが、

 

私の経験した
経営の失敗事例と、
経営の成功事例
は、
倒産寸前から売上4倍へV字復活

店舗型ビジネス
(特に技術を販売している業種)の
売上アップが
実現でき
とても有益な情報
です。

 

特に、運営の変更に小回りの効く
『小さなお店』は結果が出やすい
オススメの情報です。

 

 


恥ずかしながら、私(タケウチ)は、
「親が安定経営させていた
 理容室の経営を引き継ぎ、

 わずか9年で
 倒産寸前にまで
 経営を悪化させた過去が
 あります…(涙)」

 

 

倒産寸前になって、

技術力だけじゃ商売にならない
PR力(宣伝力)が必須

と、自身の大失敗から
マーケティングの重要性
実感しました…

 

 

その後、

大失敗から一念発起し、
マーケティングを学び、
実践
して….

 

倒産寸前の経営

の危機的状況から

↓↓↓

 

なんと、

売上4倍!!!
(経営V字復活!!!)

と、見事に復活を遂げました。

(この時、「できれば、もっと早くマーケティングを知りたかった…(涙)」と、思いました(苦笑))

 

ハッキリ言います。
店舗経営の現状は

・お店の数が多すぎる
・ライバル店が多い

というレッドオーシャン状態です。
(気がついたら経営悪化、なんてすぐに起きます)

 

 

私が携わっている
『理容室』『美容室』の業界
コンビニエンスストアの店舗数の7倍
を越す35万店舗が全国にあります。

 

そんな超 激戦業界で、
しかも福島県の北の端の田舎町という
ダブルの悪環境であっても、

倒産寸前のヘアサロンの経営を
V字成長させた方法。

 

高単価、高利益のビジネスモデルを築き、
売上・利益を4倍にした方法

を、皆様の経営のお役に立てて欲しい
と思い、電子書籍にまとめました。

(過去の私のような失敗者が減れば、この上なく嬉しいです)

 

この子書籍の内容、とても簡潔に
まとめられていて読みやすいのですが、
り内容を理解したい方向けに

私(タケウチ)の体験してきた事を
分かりやすくエピソードで解説したものを
ご用意させて頂きました。

 

 

電子書籍を受け取った後

繁盛店 55のヒントを
30日間のメールセミナー
さらに分かりやすく解説
させて頂きます。

 

 

 集客数アップ、売上アップを望んでいる

・サロン経営者
・治療院オーナー
・飲食店オーナー

ぜひ購読してください。
(本当にお勧めです)

 

== 電子書籍の内容 ==

地域でダントツ化、地域No.1
サロン、治療院、飲食店など

小さなお店が
地域で一人勝ちする
55のヒント

 

〓〓〓 目次 〓〓〓

  1. これだけで売上が変わる『魚釣り理論』
  2. オファーの重要性
  3. オファーはターゲットに聞け!
  4. フロントエンド商品
  5. バックエンド商品
  6. ベネフィット
  7. ベネフィット作りのポイント
  8. BBAのA2を常に集める
  9. コピーライティング(言葉の力)の重要性
  10. ビジネスの成功と職人の成功の違い 
  11. 儲からない商品を開発していませんか? 
  12. 商品化は理想客の要望から逆算して作る
  13. 声を掛けていないだけ(アップセル、クロスセル) 
  14. 売るマインド(商売は感情) 
  15. サービス購入の習慣化 
  16. 選ばれる理由を創る
  17. お店の弱点を視覚化する
  18. 価値の言葉化
  19. ポジショニング(ブルーオーシャン市場) 
  20. ”1”を名乗り上げる 
  21. ターゲットの明確化
  22. 広報物には戦略が重要
  23. 広報物にターゲットは原則ひとり
  24. マーケットインの思考
  25. 顧客へのヒアリングの重要性
  26. 集客を劇的に変える『USP』
  27. コミットメントの重要性
  28. 収益化までの設計図(ビジネスモデル)
  29. 高報酬化のペルソナ設定方法
  30. ペルソナを集客したければ、ペルソナの言葉を使え!
  31. 顧客化の重要性と顧客教育の仕掛け
  32. あなたの収入を変える『時間単価の意識』
  33. 高報酬サービスは結果を販売する
  34. 裏の欲求を探る
  35. 高報酬化の商品づくりは複合サービス
  36. 無い経営資源は借りる
  37. 希少性は創造する
  38. 2ステップマーケティング
  39. 顧客化のために重要なミドルエンド
  40. クロージングの必要性
  41. 聞く耳を作らずにセールスするとスベる
  42. 高いと思っているものが売れない理由
  43. 商売は感情で動く
  44. 理念形成と実践
  45. 環境や意識、普段使う言葉が人を創る
  46. 成功しない人の特徴…
  47. ひんしゅくは買え_その1「見込み客は怒らない」
  48. ひんしゅくは買え_その2「同業者に嫌われろ!」
  49. 逆転勝利はアホ経営者のすること
  50. 『売れない商品名のつけ方』
  51. プッシュ型広告、してますか?
  52. 新規客にやってはいけないリサーチ方法
  53. 経営資源の二次利用
  54. 潰れない会社とは
  55. 成功する思考(情熱を絶やさない思考)

 

最後に

 

私の経験が、皆様の経営に役立ったのなら、
とても嬉しく感じます。

株式会社 繁盛店 売上研究所
代表取締役社長 タケウチ タツヤ